空港やホテルなど場所を見てWiFiを確保!

まず、海外旅行にスマホは必需品です。ホテルへの道のりを確認したり、タクシー事情を調べたり、海外ではまずネットがなければ安心して旅行ができません。というわけで、私は必ず空港でポータブルのWiFiを借ります。申し込みはネットからできますし、受け取りも簡単です。

 

ただし、お盆やお正月休みだと受け取りにも長蛇の列が出来る可能性があるので、長期休みに旅行に行く場合はなるべく早めに空港に着くようにしています。一度WiFiの受け取りで並んでいるうちにチェックインの時間が近づいてきてヒヤヒヤしたことがあるからです。

 

大きな空港にはたいてい独自のWiFiがあるので、現地の空港にに着いたらまずWiFiが飛んでいるかどうか調べます。空港によってはWiFiの接続が悪かったり、接続しても放っておくとすぐログアウトしてしまうところもあります。ですが、ポータブルのWiFiは通信量に限度があるので、なるべく無駄にしたくありません。

 

なので、空港のWiFiが使えるのであればなるべくそちらを使いましょう。一度パスワードを入れてしまえばあとは勝手に接続してくれるので楽ちんです。この時あくまでデータローミングがオフになっているかという確認を忘れずに。

 

オンになっていると現地のネットと接続になるので、後で高額な請求が来る可能性があります。またヨーロッパ、アメリカなどはWiFi大国なので、ホテルはもちろんデパートやレストランでも基本的にWiFiが飛んでいます。場所を選んで賢くネット環境を確保しましょう。